1/1

レベル0からはじめるウエイトトレーニング

レベル0からはじめるウエイトトレーニング.pdf

¥6,000 税込

ダウンロード販売の商品
購入後にDL出来ます (559571バイト)

レベル0からはじめるウエイトトレーニング
~本当に自分のレベルに合ったトレーニングしていますか?~

※この動画は2023.9.23にオンラインセミナーを開催したものを編集しております。

今の時代は本気になれば自分でどのような情報でも手に入れる事が出来ると思います。
しかし、膨大にある情報の中で『何が今の自分にとって必要なのか?』とか、『今の段階でこの情報は必要ないかも?』という事を見極めるのは、よほどその業界に精通していない限り至難の業ではないでしょうか?

わかりやすく例え話をすると、何かのゲームをこれから始めるとしましょう。ロールプレイングゲーム(RPG)などがわかりやすいので、その例えで説明していきます。最初にゲームを始めたばかりの状態であれば、そのゲームの中で出来る事や集められる情報は限られていますよね?そんな状態でいきなりチート的に、最後のボスを倒すための情報やそれに必要な武器の話を聞いても「はて?なんの事やら?」と思いませんか?また、現在のレベルや職業で扱えない武器やアイテムをもらっても意味がないですよね?

100歩譲ってその情報や武器などを手に入れて「よしラスボスを倒しに行くぞ!!」と思っても、その段階では何もできないし、ラスボスに会いに行くことも無理だと思います。

ウエイトトレーニングにおいても同じ事が言えます
・本当に今のレベルでその情報が必要なのか?
・そのテクニックを知っても今のレベルで本当に使えるのか?
・そのプログラムは今のレベルでやって意味あるのか?
という具合に。

ここでいうレベルというのはウエイトトレーニングで扱っている重量の事を言っているのではありません。高重量を扱っているからレベルが高くて、低い重量しか扱えないからレベルが低いというようなことではありません。
ただ、高重量をしっかりと扱えている人はウエイトトレーニングレベルが高い人が多いのも事実ですが、極端な話をするとレベルが低くても本来持っている身体の強さだけで日本のトップレベルまでたまたま登り詰めている人もいるにはいます。

しかし、そのような人はたまたま自分の身体の強さのレベルがその段階の日本のトップレベルというだけであって、周りのレベルが上がってきた時にはトップの座から落ちる場合がほとんどです。
逆に扱っている重量はそれほどでなくても、自分の身体の強さや素質の上限いっぱいまで伸ばしているレベルの高い人もいたりします。

大切な事は今の自分にとって最適なレベルの内容で行ってるのか?という事なのです。今の自分のレベルが4だとしたらレベル8の事は必要ないです。必要なのはレベル4の事と次のレベルであるレベル5くらいまでの事です。その事をわかっていない人が多すぎる気がします。

なんで自分は強くならないのか?伸びないのか?と思っている人のほとんどが自分のレベルに合った事をしていないからなのです。そして、自分のレベルの事を客観的に知る術を知らないからなのです。更には、次のレベルに行くためにはどのような事をしなければならないのか?という事もわからないから闇雲に情報だけを集めてしまうのです。

最初にも述べましたが今の時代本気で探そうと思ったらYouTube動画や各種SNSを駆使して様々な情報を手に入れることが出来ます。しかし、90%以上の情報は今のあなたには必要ない情報なのです。

例えばベンチプレスの解説などで良くあるものとして、「肩甲骨を下制して下方回旋させる。」とか「上腕骨外旋、前鋸筋で動きを制御する。」などと言われても初心者には「?」何のことやらと言う感じではないでしょうか?

人によっては何となくイメージできるし頭では理解できても、それを実際に動きの中にどうやって繋げていけば良いのかという所まで落とし込める人は少ないはずです。

強くなれる人となれない人の差は何なのか?本当に有益な情報は何なのか?その答えを今回のオンラインセミナーではお話しします。本当に真実のお話をしますので、このセミナーに参加した人の中には真実を聞いて愕然とする人もいると思いますし、逆に、自分のリアルなレベルを認識してやる気が出る人もいると思います。

レベル0からレベル10までしっかりと順を追ってお話ししていきますので、皆様がどの立ち位置に居ても自分のやるべきことがわかるセミナーになると思います。自分のレベルを客観的に受け止める事でやるべき事や必要な情報がわかってきます。

例えば、レベル別での解説を一つ上げるとすると、私が考えるレベル4の人はこんな感じです。

---------------------------
「レベル4」
トレーニングを継続して行うトレーニング体力や持久力は向上してきている状態で、ここからビッグ3をしっかりと伸ばして行くためにトレーニング計画や頻度などを考え始め、どのようなプログラムが良いのか?という事を考える中で、YouTube動画を観たりSNSの情報を参考にしたりするなど、様々な形で模索しはじめて取り敢えず色々なプログラムを試し始める状態。

プログラム優先のためフォームはまだまだめちゃくちゃな場合が多い。そして、ある程度トレーニングスタミナがついているため頻度を多く行う事が多いのも特徴。しかし、フォームがまだまだ安定しない状態の中で扱える重量が上がって来てしまっているので痛みや違和感も出始める状態。
---------------------------

レベル別に今やるべき事や次にやるべき事をわかりやすく解説していきます。プログラムの組み方やフォーム修正の取り組み方の方向性、コンディション作りの方法など具体例と共に解説していきます。


講師紹介
三土手 大介(みどて だいすけ) 
(ノーリミッツオーナー) 

パワーリフティングで数々の限界を破ってきたノーリミッツオーナー三土手大介。トレーニング愛好家、各種スポーツ選手、一般の方々とジャンルを問わず様々なお客様に対して、正しい身体の使い方を導く専門家です。

【三土手大介が打ち破ってきた限界の数々】
・スクワットで日本人初の400Kgオーバー
・ベンチプレス日本人初の300Kgオーバー
・トータル日本人初の1トンオーバー
・4つの世界タイトル獲得
世界パワーリフティング選手権優勝 (1回)
世界ベンチプレス選手権優勝 (6回)
ワールドゲームズゲームズ優勝 (1回)
アーノルドスポーツフェスティバルPRO BENCH優勝 (2回)
・全日本パワーリフティング選手権 優勝20回
・全日本ベンチプレス選手権 優勝18回
・2023年世界パワーリフティング連盟殿堂入り


【デジタルコンテンツ視聴とダウンロードの手順について】
ご購入後にPDFファイルをダウンロードできます。PDFに記載されているリンクから視聴できますし、ダウンロードも可能です。

BASE側ではデジタルコンテンツ商品はPCからのダウンロードを推奨しておりますが、一般的なスマートフォン(Android・iPhone等)であればPDFファイルをダウンロード出来ております。ただし、Android・iPhone等で一部ダウンロードできないブラウザもあるみたいですので、ダウンロードできない場合は別のブラウザ(例えばiPhoneであればSafariやchromeでダウンロードする。)で試してみて下さい。
また、古い機種の場合、機種によって正常にダウンロードできない場合があります。その場合はPCからダウンロードしていただくようお願いいたします。

ダウンロードは72時間以内に3回まで可能です。ダウンロードしたはずで回数が減っているのにファイルが見当たらない場合は、スマホやパソコンのどこかにファイルが入っている状態で探せない場合がほとんどです。

特にスマホの場合は使っているブラウザによってダウンロードファイルに辿り着く場所が変わって来ます。
下記を参考にして下さい。

iPhoneの場合
https://support.apple.com/ja-jp/102440

Androidの場合
https://enjoy.sso.biglobe.ne.jp/archives/dl_folder_sumaho/

  • レビュー

    (34)

  • お支払い方法について

¥6,000 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品